募金について

日本の未来に投資を

募金概要

募金名称 慶應義塾大学未来創造塾募金
募金目的 未来創造塾事業の資金として
未来創造塾の滞在型教育研究施設建築資金ならびに滞在型教育プログラム運営資金の一部に充当
募金目標 30億円
募金期間 2012年9月1日 〜 2016年3月31日
募金対象 個人、法人、団体(有志団体等)

募金方法

みなさまのご厚志は、記念事業の貴重な資金として、有効に活用させていただきます。
一口1万円から できましたら五口以上のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

払込方法

個人としてお申し込みをいただく場合

  • インターネット募金
    インターネット募金をご希望の方はこちらのサイトから直接お申し込みください。

    慶應義塾大学未来創造塾募金
【クレジットカード決済(インターネット)申込】

    海外からのご寄付の場合には、上記Webサイトからクレジットカード決済をご利用ください。
  • 銀行、郵便局(ゆうちょ銀行)
    慶應義塾所定の「振込用紙(兼申込書)」をお使いのうえ、金融機関・郵便局の各窓口でお払い込みください。
    お手元に「振込用紙」がない場合は、慶應義塾基金室までご連絡ください。
    ATM、ネットバンキングでのお払い込みはご利用できません。
    ご寄付者の確認ができない場合がございます。

     慶應義塾基金室 資料請求・お問い合わせフォーム

    ※寄付種別で『未来創造塾募金』をご選択の上、お問い合わせ内容欄に『個人寄付申込書送付希望』とご入力いただき、必須入力項目をご入力の上、ご請求ください。


  • 預金口座振替
    この払込方法は、寄付金がご指定の預金口座から自動的に振り替えられるもので、継続してご寄付をご希望の方、分割でのお払い込みをご希望の方に便利な方法です。 また一回(一括)の振替でもお受けできますので、金融機関に出向くことなくご利用いただけます。 詳細は「預金口座振替のご案内」をご覧ください。
    預金口座振替のご案内(未来創造塾) (16KB)
    寄付金自動払込申込書 (524KB)
    郵便用封筒・宛名用ラベル *切手は不要です

法人・団体としてお申し込みをいただく場合

お手数をお掛けいたしますが、慶應義塾基金室までご連絡くださいますようお願いいたします。

 慶應義塾基金室 資料請求・お問い合わせフォーム

※寄付種別で『未来創造塾募金』をご選択の上、お問い合わせ内容欄に『法人(もしくは団体)寄付申込書送付希望』とご入力いただき、必須入力項目をご入力の上、ご請求ください。

芳名録の作成・ご芳名の発表

未来創造塾事業にご支援いただいた、個人、法人、団体を顕彰することを目的として、次のことを実施いたします。

芳名録の作成・ご芳名の発表

ご寄付を賜りました方々のご芳名は「芳名録」に記し、末永く慶應義塾の歴史に留めさせていただきます。また、ご希望により慶應義塾の機関誌である「三田評論」にご芳名と金額を掲載させていただきます。

顕彰銘板へのご芳名の掲載

ご寄付の累計額が25万円以上の方は、建設予定の滞在型教育研究施設「未来創造塾」の建物内顕彰銘板にご芳名を掲げさせていただきます。

建物名および施設名での顕彰

(顕彰対象建物ならびに施設は、具体的建築計画の決定に合わせてご相談申し上げます。)
特に高額のご寄付を賜りました方には、ご希望により未来創造塾の建物・施設等に寄付者様のご芳名を付けさせていただきます。 なお、建物および施設のご芳名は施設を使用する権利を伴うものではございません。

寄付金に対する免税措置について

この寄付金は慶應義塾への寄付金として税法上の優遇措置(寄付金控除)を受けることができます。 個人・法人の税法上の優遇措置(寄付金控除)については下記サイトをご参照ください。
http://www.kikin.keio.ac.jp/menzei.html